HOME動物病理検査スタッフ紹介

スタッフ紹介

スタッフ画像

山上 哲史

●獣医師 獣医学博士
●日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)
 大学院修士課程 修了
●日本獣医病理学専門家協会会員(JCVP)
●公益財団法人 日本小動物医療センター 理事

●公益社団法人 日本獣医学会 評議員
●日本獣医病理学専門家協会 評議員

【一言】
臨床現場の先生方のお役に立てる病理診断であるように心がけて診断します。


スタッフ画像

斑目 広郎

●獣医師 獣医学博士
●北海道大学獣医学部大学院 修了
●日本獣医病理学専門家協会会員(JCVP)
●麻布大学附属動物病院 教授



【一言】
1例ごとにていねいに診断したいと思います。依頼書には、気になっていることも含め、
できるだけ詳細な情報を記載してください。


スタッフ画像

Chambers James(チェンバーズ ジェームズ)

●獣医師 獣医学博士
●麻布大学獣医学部獣医学科卒業
●東京大学大学院 博士課程 修了
●日本獣医病理学専門家協会会員(JCVP)
●日本学術振興会 特別研究員
●東京大学大学院 獣医病理学研究室 助教

【一言】
大学にて病理診断と研究をしています。最新の知見を取り入れて、臨床診断に役立てたいと思います。


スタッフ画像

来田 千晶(常勤)

●獣医師
●京都大学農学部畜産学科卒業
●宮崎大学農学部獣医学科卒業
●日本獣医病理学専門家協会会員(JCVP)
●香川県の動物病院で、臨床獣医師として7年間勤務


【一言】
臨床を離れ、オーナー様やかわいいペットたちに直接接する機会は、減ってしまいました。
しかし、どの症例のおいても、目の前にオーナー様とペットたちがいるつもりで、そして、チーム獣医療の一員として参加している気持ちで取り組んでいます。
先生方とのコミュニケーションを大切にして参りたいと思っておりますので、何かございましたら、いつでもお声をおかけ下さい。


スタッフ画像

木内 茂巳(常勤技師)

●二級臨床検査士
●東京理科大学卒業
●病理組織検査部門(人体)に30年勤務



【一言】
これまで人体の病理検査に携わってまいりましたが、動物病理部門に移って2年になります。
対象が人間から可愛いペットにかわり、心和むこともあります。
依頼書に書かれてある獣医師の先生方のスケッチに見入ってしまうこともあります。
磨いてきた病理技術をこれからも生かしながら、可愛いペットのために頑張りたいと思います。

顧問

スタッフ画像

入江 充洋

●獣医師
●酪農学園大学卒業
●四国動物医療センター センター長
●香川大学医学部・農学部と東京大学農学生命科学科
 獣医内科学教室の研究員として共同研究中


【一言】
動物の臨床において病理組織学的検査は重要な検査です。
病理組織診断は、臨床獣医師の適切な採材と情報報告と、臨床を理解している病理診断医、そして臨床医と病理診断医が十分ディスカッションできることにより正確な診断が導けるものと思っています。
その点で、四国細胞病理センターでは、素晴らしい先生方が病理診断医を担っていただいており、四国4県では電話1本で採材組織を各病院まで集配していただけるシステムは至高と感じております。


このページのトップへ